四十路男子の忘備録

水泳やインドカレー、アウトドアを『大人の趣味』としてまじめに励んでいます。

200829【食】チキンビンダルー

8/29は

チキンビンダルーを作って食べました。

 

酸味が効いた味は、夏の暑さにバテ気味の

胃に喝を入れてくれるので

定期的に食べたくなりますね。

 

①タマネギを炒める。茶色くなったら

ニンニクと生姜を入れる。

②火が通ったらトマトを入れる。

③水分が飛んだらターメリック、カルダモン、

シナモン、クローブコリアンダー、パプリカ、

クミン、カイエンペッパー、ブラックペッパー、

塩、砂糖を入れる。

④香りがたったら鶏もも肉と赤ワインビネガーを

入れる。

⑤肉の色が変わったら水を入れて煮込む。

 

f:id:masashi160401:20200901154416j:plain

 

2ヶ月前に作った時は

水気が多すぎてちっともビンダルーっぽく

なかったのですが

今回はそれなりに上手く作れたと思います。

 

 

レシピはスパイシー丸山氏のもの。

色々作りやすくアレンジされていますよ。

200815【食】チェティナードチキンカレー

8/15は

チェティナードチキンカレーを作りました。

 

チェティナードチキンカレーは

何度か作ったことがありますが

このレシピでは初めて。

日本エスニック協会のホームページから↓↓

 

クローブ、シナモンスティック、

スターアニス、ロングペッパー、唐辛子、

クミンシード、コリアンダーシード、

フェンネル、ポピーシード、カルダモン、

ココナッツファイン、チャナダルを焙煎する。

これをミルでパウダーにする。

②鳥もも肉を炒める。表面の色が変わったら

ボールに移す。

ベイリーフと玉ねぎを炒める。

④ニンニク、生姜、青唐辛子、カレーリーフ

塩、チリペッパー、①のスパイスを加える。

⑤トマトを加える。

⑥②の鳥もも肉を加える。

⑦ココナッツミルクを加え、煮込む。

f:id:masashi160401:20200816214132j:plain

 

始めにチャナダルやココナッツファインを

ローストした分、香りが豊かで、

大人なカレーに仕上がりました。

 

チリペッパー、唐辛子、青唐辛子、

ロングペッパーと辛味のあるスパイスを

結構使ったので

火が出ような辛さを覚悟していましたが

ココナッツミルク、ココナッツファインが

多めに入っているからか

思ったよりマイルドなカレーに

なりましたよ。

 

このレシピは気に入った。

1軍決定!

 

200810【外】アウトドアにはまってしまいました、の巻

今年は世の中的にアウトドアがブームだそうです。

YouTubeではアウトドア系のYouTuberがブレイクし

テレビや雑誌の特集もキャンプやアウトドアばかり。

 

基本、天邪鬼な私。

鬼滅の刃にもタピオカにもあつ森にも

ピクリとも反応しませんでしたが

今回のアウトドアブームには

すっかり乗っかってしまいましたよ。

 

 

と言うわけで、7月下旬の連休から、

毎週、キャンプ場や火気扱い可の公園に通っては

焚き火をしています。

 

 

7/24 友人とキャンプ場へ

はじめてのデイキャンプ

カップラーメンを作って食べた。楽しかった。

 

7/26 一人で河川敷のキャンプ場へ 

エッグカレーを作った。

火力が出ずに間抜けな味に。不味かった。

 

8/1   友人と公園へ

カップラーメンを食べた。楽しかった。

 

8/8   友人とキャンプ場へ

焚き火台をヒロシと同じものに変えた。

カシューナッツのカレーを作った。

火力がしっかり出て、美味しくできた。

 

8/10 一人で公園へ

この日の朝に買ったホットサンドイッチクッカーで

メロンパンを焼いた。焦げた。

でも、美味しかった。

 

 

はじめは、うまく焚き火を育てられなかったのですが

8月に入ってメキメキと上達。

メタルマッチでシュッシュッと火をつけることが

できるようになりましたよ。

 

f:id:masashi160401:20200812145213j:plain

7/26に行った河川敷のキャンプ場。

我が家は北海道の片田舎。

車で1時間圏内にキャンプ場がわんさか。

 

 

f:id:masashi160401:20200812145217j:plain

写真じゃ全然美味くなさそうなんだけど

美味しかった8/8に作った

カシューナッツのペーストを入れたカレー。

 

 

特定交付金の10万円の大半は

この半月でキャンプ用品に化けました。

でも、得られる快楽はプライスレス。

当面、アウトドア沼から抜けられそうにありません。

200809【食】ケララ風ココナッツチキンカレー

8/9はケララ風ココナッツチキンカレーを

作りました。

 

先週と同じレシピですね。

カレー好きな次女の受けがいいもんでね。

 

マスタードシード、カルダモン、クローブ

シナモン、フェネグリークを香りが出るまで

油で熱する。

②香りが出たら玉ねぎを茶色くなるまで炒める。

③ニンニク・生姜を入れて炒める。

④トマトを入れて炒める。

⑤クミン、ターメリックコリアンダー

カルダモン、クローブカイエンヌペッパーを

加えて炒める。

⑥レシピ外ですが、我が家自慢のカレー リーフを

投入!

⑦鳥もも肉を加え、表面の色が変わるまで炒める。

⑧ココナッツミルクを加え、数分煮込む。

 f:id:masashi160401:20200812142812j:plain

 

はじめにカイエンヌペッパーと間違って

パプリカを入れてしまったんだけど

それが功を奏したのか

先週より見た目が美味しそう。

200801【食】ケララ風ココナッツチキンカレー

8/1はケララ風ココナッツチキンカレーを

作りました。

 

 

ココナッツミルクの甘さと

カルダモン、クローブ、フェネグリーク等の

スパイスがマッチして美味しかったです。

 

レシピはスパイシー丸山氏のレシピ。

f:id:masashi160401:20200801213137j:plain

 

マスタードシード、カルダモン、クローブ

シナモン、フェネグリークを香りが出るまで

油で熱する。

②香りが出たら玉ねぎを茶色くなるまで炒める。

③ニンニク・生姜を入れて炒める。

④トマトを入れて炒める。

⑤クミン、ターメリックコリアンダー

カルダモン、クローブカイエンヌペッパーを

加えて炒める。

⑥レシピ外ですが、我が家自慢のカレー リーフを

投入!

⑦鳥もも肉を加え、表面の色が変わるまで炒める。

⑧ココナッツミルクを加え、数分煮込む。

 

 

カイエンヌペッパー小さじ1入れましたが

あまり辛くありませんでした。

ココナッツミルクの甘さが和らげてくれたのかな。

食べ易くて美味しかったです。

200725【食】エッグカレー

7/25はエッグカレーを作りました。

エッグカレーは肉や魚を入れない代わりに

茹で卵をゴロンと入れるカレー。

 

茹で卵をほぐして食べると

カレーの辛味・酸味と

茹で卵の甘味がマッチして

とても美味しいかったです。

f:id:masashi160401:20200726082622j:plain

 

レシピは先週に続いて小野員裕・中村直也

「おうちで本格インドカレー」のもの。

 

①茹で卵を作る。殻を剥いたら軽く焼いて

焼き目をつける。

②シナモン、クローブ、カルダモン、ベイリーフ

油で熱し、香りを出す。

③玉ねぎ投入。色が変わるまで炒める。

④ニンニク、しょうが投入。

香りがたったら青唐辛子投入。

⑤トマト投入。

ターメリックコリアンダー、チリペッパー、

塩を投入。

⑦水を入れ沸騰したら①投入。

⑧チキンスープを入れ、ガラムマサラを入れ、

数分煮たら完成。

 

 

カレーと茹で卵のハーモニーがすばらしい。

肉が入ってなくても

物足りない感はありませんでしたよ。

200718【食】ポークビンダルー

7/18は週に一回のカレー当番の日。

 

今回は

初めてポークビンダルーに挑戦してみました。

 

今まで、チキンのビンダルーは何度か作っていて

あのスパイスの辛さとビネガーの酸味の

コンビネーションに病みつきで

大好きなカレーなのですが、

それを初めてポークで作ったのでした。

 

 

レシピは小野員裕・中村直也

「おうちで本格インドカレー」のもの。

 

①赤唐辛子、クミン、コリアンダー、シナモン、

生姜、ニンニク、白ワインビネガー、砂糖を

ミキサーにかけてペーストを作り、豚肩ロースを

つける。

②油でカルダモン、クローブ、ブラックペッパーを

熱し、香りを出す。

③②で玉ねぎスライスを炒める。茶色くなったら

青唐辛子を炒める。

ターメリックカイエンヌペッパー、塩を入れ、

香りが出たら①を入れる。

⑤しっかり炒めたら、水を入れ、1時間ほど煮込む。 

f:id:masashi160401:20200719203913j:plain

相変わらず、おいしそうに見えない写真。

辛味と酸味がマッチして美味しんスよ、ホント。

 

 

初めてのポークを使ったスパイスカレー。

チキンとは違う旨味があって美味かったです。

200712【食】水野氏のこってりカレー

先日、水野仁輔著の「スパイスカレーを作る」を

買いました。

 

かなり分厚いこの本、

ただのレシピ本ではなく、

これを全て自分のものにしたら

お店出せるんじゃないか、

というほど

カレー作りのイロハをたたき込んでくれる本です。

 

特に感動したのはスパイス使いについて。

4×4の16マスから

自分のイメージに合わせたスパイスを構築する、

というのはわかりやすくて

是非自分でもやってみたいと感じました。

 

以前、自分でスパイスをブレンドして

オリジナルカレーを作ろうとしたけど

全然トンチンカンな代物しかできなかった

悲しい記憶がありますが

この本があればいつかはオリジナルカレーに

たどり着けるんじゃないか、と思える

そんな一冊です。

 

 

さて、7/12は

『スパイスカレーを作る』に載っている

「こってりモード」のカレーを作りました。

 

①ヨーグルト・ブラックペッパー・塩で作った

 マリネ液に鶏肉を漬け込む。

②油でカルダモン・シナモン・クローブ

 熱を通して香りを出す。

③②でスライスした玉ねぎを炒める。

 茶色くなったたら、ニンニク・ショウガを

 炒める。

④クミン・コリアンダークローブ

 フェンネル・ブラックペッパー・塩を入れる。

⑤ヨーグルトを入れる。

⑥水を入れる

⑦ココナッツミルクを入れる。

⑧①を入れて45分ほど煮込む。

⑨油で玉ねぎみじん切り、マスタードシード

 パプリカパウダーを炒め、⑦に注ぐ。

 

f:id:masashi160401:20200712204041j:plain

 

今回のカレーは

ヨーグルトに漬け込む一手間を加えていて

鶏肉がとても柔らかく仕上がっていて

大変美味でございました。

 

あと、

このレシピ、カイエンヌペッパーが入っていません。

ヨーグルトやココナッツミルクを

使っていることもあり、

辛味はあまりなく、マイルドなお味です。

カレーは辛いもの、と思っている私的には

少し拍子抜けでしたが、

まぁ、美味かったことには違いない。

 

そういえば

「スパイスカレーを作る」に載っているレシピには

カイエンヌペッパーが入っていないものが多いです。

カレーは辛くないと、ちょっと物足りないタチなので

次からはカイエンヌペッパーを入れたり、

自分なりにアレンジしようと思っています。

せっかくスパイスのブレンドについて

教えてくれているんだし。

 

 

水野氏のレシピは

これまで自分が作ってきたレシピとは

少し毛色が違うし、手間もかかるけど

頑張って地道に取り組んでいけば

カレー愛好者としての幅が広がるな、

と思うので、じっくり腰を据えて

やっていこうと思います。

運動計画200706 - 200712

【先週の計画】

●先週の目標

毎日、懸垂する

    

●先週の運動計画

月【泳】→【泳】チームの定例練習会1800m

火【筋】→【筋】自宅でケトルベル

水【泳】→【休】仕事のせいでお休み

木【泳】→【筋】時間なかったのでケトルベル

金【筋】→【泳】娘とプールへ。1000m 

土【泳】→【筋】ケトルベルでサーキット

日【休】→【泳】ダラダラとひとり泳ぎ2000m

 

先週の目標は

懸垂を毎日やる、というものでした。

 

先々週、自宅に届いた懸垂マシンを

使い倒してやる、という魂胆です。

 

ブログ記事にはいちいち書きませんでしたが

出勤前に5回*2set、帰宅後に5回*2set、

寝る前に5回*2set、計30回やりました。

 

はじめのうちは。

 

でも人間って、忘れてしまう動物なんですね。

日を追うごとに少なくなってしまいました。

 

それでも、ヒマな時や筋トレの合間に

チョイチョイやっていたのでよしとしよう。

 

というわけで目標達成率は95%。

 

 

【今週の計画】

●今週の目標

毎日、懸垂30回。

 

●今週の運動計画

月【泳】チーム定例練習会

火【筋】自宅でケトルベル

水【泳】一人でスイム練習

木【泳】水泳仲間と練習会

金【筋】自宅でケトルベル

土【泳】ひとりでスイム練習

日【休】畑仕事

 

目標は懸垂を毎日30回。

せっかく買った懸垂マシンが

ただの物干し台化するのを阻止すべく

懸垂の習慣化に尽力します。

 

スイムは

なかなかいい泳ぎができません。

やっぱり、レースがないのは

モチベーションを保つ上で非常に痛い。

ついだらだら泳いでしまって

状態が上がらない→モチベーション下がる、

の悪いループを感じます。

ここらで、打破しなければ。

 

筋トレは

自宅ケトルベルが中心になると思いますけど

先週はサーキットトレーニングを色々と試したので

今週はその成果を生かして

がっちり追い込みたいと思います。

 

カレーは

先週とどいたフェンネルシードを使った

カレーを作りたいです。

 

 

200705【食】アンドラ風チキンカレー

7/5はアンドラ風のチキンカレーを作りました。

 

アンドラ地方は

インドの中でも特にカレーが辛いことで有名なそうで

今回も青唐辛子をふんだんに使っています。

 

 

あとは…

今回は私的に初のチャレンジ!

 

フレッシュのカレーリーフをつかってみました。

カレーリーフ

南インドのカレーのレシピではよくみかけますが

日本ではフレッシュなものは

インターネットでもなかなか手に入らなくて

あきらめていたのですが

 

スパイスやさんに売ってなければ

自分で育てればいいじゃん!

 

と思い立ち、先週、楽天の園芸やさんで

カレーリーフの苗を購入しました!

f:id:masashi160401:20200707103535j:plain

さっそく、5枚ほど葉っぱを分けていただき

初めてフレッシュなカレーリーフを使ってみました。

 

 

レシピは

①にんにく、生姜、クローブコリアンダー

シナモン、ポピーシード、ココナッツファイン、水を

ミキサーにかけてペースト状にする。

②油でクミンシードとマスタードシードに火を入れ、

香りを引き立たせる。

③玉ねぎ、青唐辛子、カレーリーフを炒める。

③軽く茶色くなったら、トマトをいれる。

④水分が飛んだら、ターメリック、カイエンペッパー、

塩を入れる。

⑤香りが出たら①のペーストを入れる。

⑥フツフツしてきたら鶏肉を入れる。

⑦表面の色が変わったら水をいれ10分くらい煮る。

⑧仕上げにガラムマサラを入れて、出来上がり!

 

f:id:masashi160401:20200707103521j:plain

例によって、あまり美味しくなさそうな写真だけど

食べたら美味かったですよ。

 

今回は青唐辛子が入っている分、

辛味が強くて、汗がダラダラでました。

 

カレーリーフ

すごい!

って程のもんではありませんでした。

5枚じゃ量が足りなかったかな。

次はもっと大量に入れてやろうと思います。

 

今回、参考にしたレシピはコチラ↓↓↓

ameblo.jp

 

200627【食】チキンとトマトのブラックペッパー炒め

6/27は

インターネットで見つけた

ブラックペッパーを使ったレシピで

カレー?を作りました。

 

ブラックペッパーの辛さは

唐辛子のものと一味違って

爽やかな感じがして私は大好きです。

 

以前からブラックペッパーを使った

カレーを作りたかったのですが、

ブラックペッパーのカレーはココナッツ使用率が高く

この近辺でココナッツが買える店がなくて

困っていたのですが

ようやくココナッツを使わない

ブラックペッパーのレシピに巡り合えたので

早速作ってみました。

 

①スタータースパイス(ブラックペッパー、

マスタードシード、クミンシード、シナモン、

カルダモン、クローブ)を油で炒めて香りを出す

②玉ねぎ、しょうが、ニンニクを炒め

トマト缶を入れ水分が飛ぶまで炒める。

③パウダースパイス(コリアンダー

ブラックペッパー、カイエンペッパー)を

入れ炒める

④鶏肉を入れて表面の色が変わるまで

炒めたら、蓋をして弱火で蒸し煮

⑤10分経ったらガラムマサラを入れて完成!

 

※今、レシピを見返したらマスタードシード

入れないレシピなのに、なぜか入れて作って

しまいました。

美味しかったからいいけど(笑)

f:id:masashi160401:20200628072701j:plain

例によって、美味しそうに見えない写真ですが‥

 

食べ慣れた日本のカレーに比べて

ソースが少ないですが、これは仕様です。

そういうカレーもあるんですね、インドには。

奥が深いです。

 

ブラックペッパーの爽やかな香り、大好きです。

娘も気に入ってくれたようです。

とても美味しく頂きました。

 

 

レシピはコレです↓

200620【食】カシューナッツのカレー

6/20は

本当は南インドのカレーを作りたかったのですが 

材料がどうしても手に入らず、やむなく我が家

定番のカシューナッツのペーストを入れた

カレーを作りました。

 

本当は

ココナッツやフェンネル、ポピーシードをつかった

ケケラ風やチェティナード風、アンドラ風の

カレーにチャレンジしてみたかったんだけど

近所のスーパーを数件回ってみましたが

どれも買うことができませんでした。

 

フェンネルやポピーシードがないのは仕方ないけど

ココナッツミルクの缶詰くらい売ってもいいだろう。

 

ちょっと珍しい食材は

インターネットで取り寄せないと手に入らないのが

田舎の悲しいところ。

 

これだから田舎は(怒)。

 

f:id:masashi160401:20200622145558j:plain

さて、今回は「炒め」にこだわって作りました。

①たまねぎをしっかり炒めて

②にんにく・しょうがを入れてしっかり炒めて

③トマトを入れてしっかり炒めて

④スパイスを入れてしっかり炒めて

その後、カシューナッツ、鶏肉を入れ軽く炒めて

水をいれ軽く煮る。

 

 ①②③④の工程でしっかり火入れをすることを

心がけて作りましたよ。

 

特に

①たまねぎは全体が茶色になるまで

④スパイスは焦げないギリギリまで炒めて

 香りを引き立たせるようにして

丁寧に炒めました。

 

結果は…

色が随分とダークなブラウンになったので

少し焦げちゃったかな、と心配しましたが

一緒に食べた次女は「そう?美味しいよ」と

言ってくれたので、ぎりぎりセーフということで。

200613【食】チキンビンダルー

6/13は

大好きなチキンビンダルーを作りました。

 

ビンダルーは、インドの西海岸ゴアの料理。

昔、ポルトガル人がもたらした、と言われていて

ワインビネガーを使う辛味と酸味が効いた

カレーです。

 

 

①クミン、レッドチリ、ブラックペッパー、

マスタードシード、カルダモン、フェネグリークを

ミルでパウダーにして

白ワインビネガー、塩、砂糖を入れてペーストにする

②タマネギを炒めて茶色くなったら①とミキサーへ

③鶏肉を炒めて、色が変わったら取り出す

④③の油でニンニクと生姜を炒め、火がとおたら

コリアンダーターメリックを入れる

⑤香りがたったら②を入れ、火が通ったら③を入れ

最後に水を300mlを入れ、1時間ほど煮込む

 

 

チキンビンダルーは大好きな料理ですが

数年ぶりだったのでレシピをすっかり忘れてしまい

手探り状態で作りました。

 

お味は‥

残念ながら煮詰める時間が短すぎました。

かなり汁々しいものになってしまいましたが

味は何とかビンダルーしていたし

なにより娘がおいしいと言ってくれたので

まぁ、良しとするか。

 

f:id:masashi160401:20200614184303j:plain

でも、やっぱり悔しいので

近いうちにリベンジしようと思います。

200607【食】カシューナッツのカレー

先々週から数年ぶりに再開したスパイスカレー作り。

今週も作りましたよ。

 

今日は、できればブラックペッパー香る

インドの南の方のカレーを作りたかったんだけども

南の方のカレーを作るには材料が

微妙に足りないことに気がついて、断念。

 

特に

ココナッツファイン(パウダーより粒が荒いもの)を

買わなかったのはしくじったなぁ。

 

 

というわけで、

次女のリクエストにより、先々週作ったのと同じ

カシューナッツのカレーを作りました。

ニンニク、生姜、クミン、コリアンダー

ターメリック、カイエンペッパーと

オーソドックスなスパイスでつくった

チキンカレーにカシューナッツのペーストを

加えたものです。

 

f:id:masashi160401:20200607205432j:plain

 

今回は小4の次女に手伝ってもらいました。

普段、妻の手伝いをあまりしない次女。

料理にはあまり興味がない様子でしたが

褒めに褒めて、褒め殺して手伝わせました。

タマネギを炒める手つきが

ヘタクソったらなかったので

しばらく手伝ってもらって

料理に興味を持ってもらうように仕向けよう。

 

 

次女のお手伝いのおかげもあって

今回のカレーも上手に作れました。

カシューナッツのペーストを入れたカレーは

コクがあってとても美味しい。

おすすめです。

 

 

来週こそは

ブラックペッパーやマスタードシード

つかった南のカレーを作りたいな。

近くのデパートに行ってココナツファインの他に

ポピーシード、フェンネルシードも手に入れよう。

青唐辛子も欲しいので、唐辛子の苗、

買ってこようかな。

200530【食】チキンカレー

先週から再開した「週末スパイスカレーづくり」。

今週はスタンダードなチキンカレーを作りました。 

 

最初に

カルダモン・クローブ・カシア(シナモン)を

油で熱して作った香り油で

ニンニク・生姜・玉ねぎを炒めて

トマト入れてさらに炒めて

パウダーのコリアンダーターメリック

カイエンペッパー・塩を入れて

とり肉を入れて全体的に色が変わったら

水を入れて10分ほど煮込んで

仕上げにガラムマサラで風味づけてして

出来上がり。

 

簡単で、スタンダードなチキンカレーでしたが

カルダモンやクローブ、カシアの風味が

しっかり香って上出来でした。

 

f:id:masashi160401:20200530230039j:plain

写真じゃあんまり美味しそうに見えない

っていう(涙)